不妊の私が自分でできることとは

結婚してもう何年にもなりますが、子どもに恵まれません。

夫婦生活は普通の人と変わりないと思います。

でも、子どもができません。

女性と赤ちゃん

もう何年も子どもができないので、不妊だと思います。

不妊というのは女性だけでなく、男性にも原因があることがあるんですよね。

だから女性のせいだと思うのはやめるようにしています。

私が1人で、私のせいで子どもができないと背負い込んでしまうのは、重圧がかかってしまって精神的にやられてしまうからです。

夫ともそういったことについてよく話をしました。

不妊の原因は、女性だけでなく男性にもあることがあるということをです。

何度か話をしたら、夫もネットなどで不妊について調べてくれるようになって、男性にも不妊の原因があるということをようやく理解してくれるようになりました。

最初は、やっぱり夫はそういうことは受け入れられなかったみたいです。

女性に不妊の原因があると考えていたタイプの人だったので、夫が自分で調べるようになるまでには結構時間が必要でした。

不妊治療というのは、女性だけでなく夫婦で行うものだと私は思います。

たぶん、その考え方で合っていると思います。

不妊治療を本格的にしたいと思ってはいるのですが、私の住んでいる近くには不妊治療専門のクリニックというものがありません。

そこで仕方なく、婦人科に通って指導を受けています。

いつ行為を行うかどうかなど、基礎体温をつけていて、指導を受けています。

いわゆるタイミング法というものにあたると思います。

このタイミング法というものを今まで何回も試してきたのですが、それでも子どもはできませんでした。

やはり私か夫に不妊の原因があるのではないかと思っています。

でも、不妊治療専門のクリニックではないので、それ以上の治療をすることはできません。

そこで、ネットなどに不妊の人がするといいと言われているようなことを色々試してみることにしました。

最近は便利ですよね。

ネットに色々な情報が載っているので、それを参考にできますもんね。

不妊治療専門のクリニックに頼らずに、子宝に恵まれたという人の情報はとても参考になります。

とにかく、自分たちで何とかするしかないんです。